作りたい未来…

なりたい自分…

理想をイメージすると、人は怖くなります。

 

それは

「足りない自分」

を痛感することになるからです。

 

でも、まずはイメージを作ることから全ては始まります。

 

当然、いきなり全てが実現する事はありません。

 

それでも、繰り返し、繰り返し…

イメージし続ける。

 

そこに辿り着くためのアンテナを張って

必ず実現すると信じる。

 

イメージして、それを信じる。

 

「明日がんばろう」

ではなく

「今できる小さな行動」

をまずはやってみる。

 

未来は想像することしかできないし…

過去は意味をつけることしかできないし…

大事なのは「今」何をするか。

 

前向きな未来に想いを巡らせて…

過去に良い意味付けをして…

「今」やるべき事に全力を出す。

 

夢や目標を叶えるには、小さな今を積み重ねることです。

 

未来をイメージすることができたら…

過去を受け入れることができたら…

その次に人がコントロールできるのは「今」だけです。

 

とてもシンプルなのです。