「世の中金」

「お金さえあれば」

多くの人はそう言うでしょう。

 

でも、私はそうは思っていません。

 

「お金を稼ぐ」

というゴールを設定した事は一度もありません。

 

ただ、世の中金だと言う人が多すぎて

自分の考え方を疑ったことは何度もあります。

 

経営をする上で、この問いは何度も何度も考えてきました。

 

そして今…

「世の中金じゃない」

と確信を持って言えます。

 

「金に捉われた人」に、大物はいません。

 

「目標は?」という問いに対して

「遊んで暮らしたい」

「社長になりたい」

「良い家に住みたい」

「良い車に乗りたい」

「世界一周したい」

素晴らしい目標です。

 

でも、そんな目標は全て

「お金があればできる目標」です。

 

「お金があればできる目標」

を言い換えるなら

「自分が満たされる為だけの目標」

です。

 

自分が満たされる為だけに、お金を稼ぐ…

そういう考え方で大事は成せません。

 

志を伝えても、お金になるかどうか…

ビジョンを伝えても、お金になるかどうか…

全ての基準が、お金になるかどうか…

 

そういった人は、そういったレベルです。

 

志を貫けば、必要なお金は必ず生まれます。

ビジョンを描けば、必要なお金は必ず生まれます。

必要なお金は、後から必ず付いてきます。

 

お金で解決する夢は、本物の夢ではありません。

 

誰にでもできるし、人が共感しないから…

その程度です。

 

あなたの夢はお金されあれば実現するような、小さな夢になっていませんか?

 

お金ではどうにもならない夢。

 

あなただけにしか描けない夢が、あなたを大物にするのです。