人の性格や特性ついて…

「こんな環境だから」

「こういう育ちだから」

と言ってパターンに当てはめてしまうことはないでしょうか?

 

確かに

育った家庭環境や生い立ち

そういったものは性格に影響を与えます。

 

しかし

だからと言って、それがその人を決定付けている訳ではないのです。

 

多くの人は「過去が今の自分を作っている」と思っています。

実はそうではありません。

 

「自分はこうなる」と心のどこかで決めつけていて

そのイメージに対して、過去の生い立ちを理由にしているのです。

 

コーチングが他の育成方法と違う点は

「どうにもならない過去」に捉われないことです。

 

どんな生い立ちであろうと

「本人がどうしたいのか」という事に焦点を当てれば

どんな変化も起こせます。

 

見るのは、過去ではなく未来です。

 

「なんでこうなったか」

ではなく

「どうなりたいのか」

 

コーチングの視点は徹底して未来にあるのです。