コーチングはまだまだ認知度が低くて…

メンタル?

コーチング?

なにそれ?

結局なんですか?

という事が当たり前のように起こります。

 

もっと稼げるビジネスにしようと思えば

メンタルやコーチングという言葉を使わずに、上手くお金になるビジネスもできます。

 

でも、それはしたくないのです。

 

コーチングとは「在り方」であり「生き方」であります。

コーチングの在り方や生き方は、人々にとって真に良いものであると信じています。

 

お金を稼ぐことを目的とした道具ではなく

人の本質を変える為のコミュニケーションスキルとして

お金以上の価値があります。

 

だからこそ、コーチングにこだわりたいし

コーチングの認知度の低さから逃げずに

その良さを広げめたいという信念です。

 

コーチングが広まれば、本当に世の中が良い方向に向かいます。

 

そして、コーチングという言葉は確実に…

これからのコミュニケーションに求められる要素を秘めています。

 

コーチングから逃げない

コーチングを信じる

 

例え不器用で遠回りでも

その信念がブレることはありません。