コーチングは、コーチとクライアントの双方で行われるものです。

 

しかし、コーチングで行われる「答えを見つける」という過程は

自分でもできます。

 

いわゆる「セルフコーチング」というやつです。

 

人は、1日に何千回、何万回と思考を繰り返しています。

 

無意識に行われる「考える」という行為を

「答えを見つける」というテーマで自問自答してみるのです。

 

例えば、このブログ…

私にとってはセルフコーチングの場でもあります。

自分の考えを文字に起こすことで、客観的に自分を見てみるのです。

 

人によっては日記だったり…

誰かに話したり…

頭の中で考えたり…

自分で自分に問いかけることで、何かが見えてくるのです。

 

吐き出せば、自分に気付きます。

 

自分で自分をコーチングしてみましょう。