最近、コーチングが楽しいです。

 

目に見えない心の部分を扱い…

クライアントが何かを掴み…

ほんの少しかもしれないけど、今の自分よりも良い方向に変化する。

その過程をリードして一緒に探す。

 

コーチングは本質的な変化を起こします。

 

そのスキルは、目に見えない分

どこまでも深く学ぶことができます。

 

コーチングを極めていくということは

職人としてスキルを磨き

研究者としてスキルを追求することです。

 

ゴールはない、形もない

そこを極めることに充実感と喜びを感じています。

 

もっとコーチングをしたいし

もっとコーチングが上手くなりたいし

もっとコーチングを知りたい。

 

どんな仕事でも、そこには哲学があります。

 

あなたの仕事も、まだ奥が深いはずです。

 

つまらない

おもしろくない

やりがいがない

本当にそうでしょうか?

 

少なくとも、そう思っている以上は何も面白味はないでしょう。

 

あなたの仕事はそんなに表面的で簡単なものでしょうか?

 

私がコーチングに向き合うように

あなたも今の仕事に向き合ってみてはどうでしょうか?

 

必ず、あなただけの哲学が生まれるでしょう。