人間関係をテーマにした相談でありがちなのが…

「他人を変えたい」

という相談です。

 

あの人を変えたい…

変わってほしい…

正したい…

その気持ちはとても分かります。

 

が…

心理学を扱うコーチングやカウンセリングでは

「他人を変えることはできない」

という原則があります。

 

人間関係をテーマにした場合、クライアントがまずすべき事は

「相手ではなく、自分を変える必要がある」

と認識することです。

 

例え、相手に非があっても…

相手が悪くても…

相手を変える事はできません。

 

人に出来ることは

自分のコミュニケーションを変える

自分の解釈を変える

自分の考え方を変える

「自分を変える」事だけです。

 

それでは何も解決しないと思う人もいるでしょう。

 

でも、自分が変われば、必ず何かしらの変化が起きるのです。

 

人間関係は非常にシンプルです。

 

相手が問題と思っている限り、解決はしません。

自分が変わると決めた時、いとも簡単に解決するのです。