人は常に共感を求めています。

共感されることは、認められることと同じだからです。

 

よくよく考えると

友達になってほしい人も…

恋人になってほしい人も…

自分の近くにいて欲しい存在は、自分に共感してくれる人です。

 

自分の言動に対して

「それは違う」

「それはおかしい」

と、否定ばかりしたり…

期待通りの反応が返ってこない人と、近くに居たいとは思いません。

 

誰もが潜在的に「共感」を求めているのです。

 

「共感してくれる相手」を求め

友達を作り

恋人を作り

家族を作り

人間関係を作るのです。

 

そういう意味でシンプルに表現すると…

コーチとは、あなたに共感してくれる存在です。

 

あなたの価値観を否定することなく

あなたの意見を否定することなく

あなたの行動を否定することなく

常に共感し、共感から生まれる気付きを与えます。

 

しかも、その共感は

より専門的に…

よりピンポイントに…

自分ですら気付かない価値観に共感するのです。