コーチングを受けることで様々な気付きがあります。

 

「気付き」というのはとても大事で…

自分の中で盲点になっている部分に焦点が当たるということです。

 

盲点になっている部分に焦点が当たるからこそ

自分の視野が広がり…

発想が生まれ…

気付き、成長するのです。

 

今、自分の中に当たっているスポットライトは

とても狭い範囲を照らしています。

 

しかし

そのスポットライトが照らす範囲が広がった時…

全く気付きもしなかった事に気付くでしょう。

 

視野を広げ…

自分の盲点に光を当て…

自分の中にある価値や答えに気付き…

成長していく。

 

この過程がコーチングなのです。