夢とか目標とか、今の自分から何かを目指す場合…

そのゴールの高さは「圧倒的に高い」方がいいでしょう。

 

叶いそうなゴール…

手の届きそうなゴール…

やればできそうなゴール…

多くの人は、多少がんばれば出来そうなゴールを設定します。

 

だからパワーが生まれない

だからエネルギーが生まれない

だからいつも途中で辞めてしまう

頑張ろうとしても頑張れないのは、あなたが弱い訳ではなく…

ゴールの高さが足りていないのです。

 

夢や目標を叶えるためには、圧倒的なパワーとエネルギーが必要です。

 

途方も無い夢…

普通じゃない夢…

とんでもない夢…

そんなレベルでなければ、人は動けません。

 

圧倒的なパワー

圧倒的なエネルギー

それらを生み出すのは、圧倒的なゴールなのです。

 

日常を変えたければ、大きな夢を抱いてください。

高すぎるゴールを想像してみてください。

 

そこに気持ちが向かったときに

初めて変わる為のスタートが切れるのです。