人の発言には必ず意図が隠されています。

 

特にコーチング中は、その意図を見逃さないようにするのもコーチの技術です。

 

相手の発言を額面通り受け取るのではなく…

会話の流れ

口調

表情

目に見えるものや目に見えないもの…

全てを把握して「何が言いたいのか」を汲み取らなければいけません。

 

なぜなら、相手は

自分自身で「何が言いたいのか」という意図に気付いていないからです。

 

だからこそコーチは

「それはこういう事ですか?」

と、相手の意図を顕在化してみせるのです。

 

コーチングは決して、相手の心理を見抜くスキルではありません。

しかし

会話の中から心理を汲み取るスキルは必要です。

 

それは一方的な分析ではなく…

生きている対話から拾い上げる技術なのです。