悩みは次々と起こります。

 

一つ解決したと思ったら、また次の悩みがやってきて

それが前向きな悩みならともかく…

大体は後ろ向きな悩みです。

 

私も、悩むことはあります。

 

その度に、解決している「はず」なのに

また悩みはやってきます。

 

でも、よく考えてみると…

悩みの本質は同じことだったりします。

 

人は、問題が起きた時

その出来事だけにフォーカスして、

その都度、その問題を解決しようとします。

 

でも、それはその出来事が解決しているだけであって

本質的な課題は解決していないということです。

 

悩んでいる時に、そこまで冷静にはなれないかもしれません。

 

でも、問題の本質に気付かない限りは

同じような悩みはエンドレスでやってきます。

 

悩みを表面的に捉えるのではなく、

悩みの本質は何か向き合う。

 

課題が解決するとは、そういうことなのです。