「面白きこともなき世を面白く 住みなすものは心なりけり」

有名な言葉です。

 

一般的な解釈としては

「面白いことのない世の中でも、それを面白くするのは、結局は自分の気持ち次第である。」

といった感じでしょうか。

 

結局…

「自分の気持ちや、考え方次第で、人生は面白くもつまらなくもなるよ。」

と言う事です。

 

考え方というのはとても重要で、考え方次第で人生を楽しく充実したものに出来ます。

また

気持ちも考え方に影響されるので、考え方が暗いと気持ちもだんだん暗くなってしまいます。

 

考え方次第で人は意識を変えることが出来ます。

 

例えば嫌いな事ではなく、あまり好きではない…

天気が悪くて最悪ではなく、涼しくて過ごしやすい…

と考え方を少し変化させてみます。

 

小さな事ですが、これも人生を楽しむ方法の1つです。

 

そのため今一度、考え方の重要性を認識した上で

考え方を少し変える事から始めてみましょう。