夢を叶える

自己実現

目標達成

その為には「自立」が不可欠です。

 

経済的自立…

精神的自立…

生活的自立…

「自立」こそ、自分らしく生きる為に最も重要な課題です。

 

しかし

歳を取れば自立できるとか

役職が付けば自立できるとか

子供が出来たら自立できるとか

そんな簡単なものではありません。

 

現に…

歳を取っても、管理職の人でも自立できていない人は多くいます。

 

自立の反対は「依存」です。

 

国に依存する

会社に依存する

組織に依存する

上司、部下に依存する

親に依存する

パートナーに依存する

 

依存した人から出る言葉は「不満」や「愚痴」です。

依存するから、他人の責任で生きているのです。

 

依存から脱却して、自分の足で立つ。

これこそ、今の世の中に求められているテーマではないでしょうか。

 

自分の足で立てば、誰のせいにも出来ません。

全てが自己責任です。

 

でも、自己責任を原則としなければ

自己実現は有り得ません。

 

あなたは自分の足で立てていますか?

誰かに手伝ってもらえなければ立てない環境を作っていませんか?

 

この、簡単なようで難しい課題をクリアできた時…

人は自分らしい人生を歩めるのではないでしょうか。