コーチングをしていてもよくあるし

コーチングを学び始めた人によく起こることがあって…

 

「会話の途中でどうしたらいいか分からなくなる」

という場面がよくあります。

 

コーチングはどうするのが正解か?

どう答えるのが正解か?

そう考えてしまって上手くコーチングができないことはよくあります。

 

そういう時は落ち着いて…

コーチングの目的に戻ることです。

 

「相手が前向きになる」

それがコーチングの目的です。

 

難しい悩み…

達成したい目標…

決断できないこと…

コーチングは色んなテーマを扱います。

 

どう対応したらいいか迷うこともあるでしょう。

 

でも、どんなテーマであれ…

コーチと話したことによって「前を向けたら」それでいいのです。

 

スキルも大事ですが

最後はどれだけ相手を前向きにできるか。

 

その為には

迷うことなく、相手の背中を押していけばいいのです。

 

その気持ちに、相手の心は動くのです。