「理想を考えてみてください」

と言うと…

多くの人は出てきません。

 

なぜなら

「未来は過去の延長線上にある」

という思い込みがあるからです。

 

これまでこうだったから、きっとこの程度だろう…

今までできなかったのに、理想なんか出てこない…

 

本当は理想の姿があるのに…

想像する前に、過去に引っ張られて想像すらできないのです。

 

未来は過去の延長線上ではありません。

 

常に、今この瞬間から創ることが出来るのです。

 

過去によって未来が創られるなら…

ほとんどの人の未来はつまらないものにしかならないでしょう。

 

コーチングではそうは考えません。

 

過去がどうあれ

それをどう意味付けするかによって、未来はいくらでも変えることができます。

 

過去の流れを断ち切って…

あなたはどんな未来を描くでしょうか。