あなたには短所がある事でしょう。

その短所のせいで、自分に自信が持てない。

そうやって塞ぎ込んでいませんか?

 

あなたの短所も、極めれば最高の長所になり得ます。

 

私は小さい頃から、人の顔色を伺う性格でした。

 

そんな自分が嫌で嫌で…

何度も変わりたい、変えたいと思っていました。

 

「その性格さえ治れば、人生もっと上手く行く」

そう思っていました。

 

でも、その性格は未だに変わっていません。

 

ただし

もうその性格を嫌だと思う事はありません。

 

その性格が、私にとって最大の長所であり

武器だからです。

 

「人の顔色が気になるなら、とことん気にしよう」

そう開き直った時、何かを掴みました。

 

コーチにとって、敏感であることはとても重要な要素です。

 

クライアントの表情や反応を感じ取るのに

私の性格はすごく有利です。

 

私は人の顔色を伺います。

顔色を伺いすぎて、相手がどう考えて感じているのか敏感に分かります。

顔色を伺いすぎたせいで、顔色を伺うことを極めてしまいました。

 

嫌だった短所が、最大の長所になるステージで生きています。

 

自分の性格で嫌いなところ…

中途半端に拒否するから嫌いなままなのです。

 

極めたら、それはあなただけの武器になるでしょう。