普段、生活をしていると

自分の周りに線引きをして、どんどん制限を作ってしまっている事を忘れてしまいます。

 

人間関係の制限…

行動の制限…

仕事の制限…

住む場所の制限…

目標の制限…

発想の制限…

 

本当は制限なんか無いはずなのに、自分自身の中だけで制限をかけてしまうのです。

 

なぜなら、人は変化することを恐れるからです。

 

自分に何ができるとか、できないとか

どこに行けるとか、行けないとか

それは、自分の中だけの制限です。

 

そもそも、制限なんか存在しません。

存在しない線を引いて、自分を守るのは面白くないです。

 

コーチングをしていると、どうしても制限をかけた状態で色々と考える人がいます。

 

でも、制限の中で本当に欲しいものは見つかりません。

 

思い切って制限を外すのです。

制限を外した時、これまでにない自分に出会い

本当の自分に出会う事ができます。

 

今、あなたが作り出している様々な線引きを捨ててしまいましょう。

 

どこまでも行ける…

それが想像できた時、人は大きく変われるのです。