多くの人は、自分のことが見えていません。

 

自分の過去がどうで…

自分の現在がどうで…

これからどんな未来に向かいたいのか…

 

分かっているようで、分かっていない

といったところでしょうか。

 

なんとなく

「自分ってこうだよなあ〜」

と、漠然としたまま生活しています。

 

それはそれで問題はないですが…

やっぱり自分のことを分かっていた方が、何事も良い方向に行きやすいです。

 

コーチングは自分を発見する作業でもあります。

 

自分の過去に何があって、何を感じたのか…

今の環境が自分にとってどうなのか…

そして、どんな未来を作りたいのか…

それを知るだけでも、人生は劇的に変わります。

 

目の前の事を一生懸命やるのもいいでしょう。

がむしゃらに行動するのもいいでしょう。

 

でもたまには…

自分がどんな道を歩んで

どこに向かっていくのか…

 

少し落ち着いて自分について考える時間があってもいいのではないでしょうか。