物事に結果は付き物です。

結果が出なければ意味がありません。

 

しかし

その結果を生むには「過程」が必要です。

 

過程の無い結果には意味がありません。

だからこそ「過程」を大事にすべきです。

 

物事は、いきなり100の結果が出る訳ではありません。

 

「1」の積み重ね…

100の結果を出すには「1」の小さな積み重ねを「100回」重ねる以外にはないのです。

 

人は、いきなり100の結果を欲しがるものです。

 

大事なのは「1」を100回積み重ねる過程での

学び

気付き

反省

成長

なのです。

 

今、行動している事はなんの過程か?

今、欲しい結果に過程は存在しているか?

「過程」の中にこそ、人が成長する材料があるのです。