以前からこのブログを読んでいただいている方には分かると思いますが…

半年前、一年前の内容と比べるとブログの内容が大きく変わっています。

 

始めた頃は、拙い知識を引っ張り出して…

必死で無理矢理に良いことを書こうとしていました。

コーチングスキルもすごく浅くて、実力の無さが分かります。

 

少しずつ、内容も充実して

今ではそれなりに深い内容になってきたのではないかと思っています。

 

しかし、それも数年後の自分からすれば

まだまだ未熟だと感じるのでしょう。

 

ところで、何が言いたいのかというと…

「数をこなす」

それが大事だということです。

 

毎日毎日書くと、もうネタがなくなってきます。

もう自分の中には何もないぐらい絞り出しても、何も思い付きません。

 

それでも、毎日書くのです。

とにかく毎日やる…

するとそれが積み重なり「量」となって自分の財産になります。

 

量をこなす為には、その分の知識やネタが必要です。

量をこなすという事は、それだけ学びが増えるという事なのです。

 

コーチングも、誰かに正解を教えてもらった訳ではありません。

とにかく数をこなし、気付けば年間300人にコーチングをしていました。

 

ブログにしろコーチングにしろ…

量をこなし、そこで学んできたからこそ普通の人には出来ない結果が出せるようになりました。

 

あれができない…

これができない…

自分には向いていない…

そう考える前に、まず量をこなしてみてください。

 

頭で考えたり、知識や技術をただ勉強するよりも

確実に成長します。