収入をコントロールできたらいいと思いませんか?

 

でも実はみんな自分でコントロールしているんですよ。

 

給料が少ないと嘆いていませんか?

こんな給料で割に合わないと思っていませんか?

 

でも残念ながらそれはあなたが決めた収入なのかもしれません。

 

会社のせいでも、景気のせいでも、上司のせいでもない…

あなた自身が決めているのです。

 

まずその事実を受け入れましょう。

そして収入を増やすにはどうするか?

 

それは「決める」ことです。

 

いくらの収入が欲しいか決めるんです。

ただそれだけです。

 

例えば年収1,000万円稼ぐと決めます。

そうすれば、年収1,000万円になる為の行動や思考になるんです。

 

もちろん半信半疑では無理です。

本気で決めて本気で信じて本気で考える。

そうやって収入はコントロールされています。

 

給料が少ないと思っている方に質問です…

「いくら欲しいですか?」

この質問にハッキリ答えられる人は、そうそういません。

 

自分がいくら稼ぎたいのかも分からないのに収入は上がりません。

欲しい金額が分からないのに、稼ぎようがないんです。

 

だからまず決める。

決めたらどうやったらそうなるか考える。

考えたら実行する。

 

ただそれだけです。

 

もちろんリスクはあるでしょう。

年収1,000万円を得る人は、それと同じぐらいのリスクを取っています。

そのリスクは、今の環境から抜けることかもしれません。

もしくは新たなチャレンジが必要かもしれません。

 

ひとつ言える事は、今までと同じ事をしていては今までのまま…という事です。