新しいチャレンジをしたい、今の仕事を辞めて本当に熱く取り組める仕事をしたい…
でも、どの職業が自分に合っているのか分からない。
こんな相談が増えてきました。
現状には満足していないけど、どこに向かっていいか分からない…恐らく、多くの人が同じ悩みを抱えていると思います。
一般的には、今ある職業の中から自分に合っている職業を探します。
間違いはありませんが、同じ事を繰り返すでしょう。
つまり「こんなはずではなかった」と、また職探しをやる事になります。
充実した仕事をしている人はどう考えて選択しているか…
成功する人は、職業を決めるのは後回しです。
まず決める事は「自分が、誰に何を提供するか」という事です。
これが1番大事です。
そしてそこから、それが可能な職業を探します。
なければ、自分でビジネスモデルを作ります。
これが「成功する起業家の思考」です。
目の前の選択肢ばかり見ると、限られた選択肢の中で先が見えずに同じ事を繰り返します。
でもその先に見えているものがあれば、目の前の選択肢は無限に生まれます。
まず、考えてみてください。
「どの職業が自分に向いているか」
ではありません。
「自分は誰に何を提供できるか」
「それが可能な職業は何か」
必ず、あなたにしか出来ない選択が広がります。