成功するという事は、自分の人生の選択肢を自由に選べるという事です。
そして、成功するには「マインド」が最重要です。
しかし、マインドだけではなく実務知識を身に付ける事も必要です。
僕がビジネスを始める時、心理学、脳科学、成功法則などを必死に勉強しました。
もちろんそれは自分の財産として武器になっています。
しかし、なかなかビジネスとして成り立たせる事が出来ませんでした。
原因を考えると、僕にはビジネスの実務知識が足りてないという結論に辿り着きました。
法務、財務、税務、資金繰り…
このような事に対して圧倒的に知識が足りなかったのです。
銀行員時代を思い出して、必死で勉強しました。
例えば、個人事業主の場合には帳簿を付ける事が義務付けられています。
それを勉強した事で、今まで見えなかったお金の動きや資金繰りを把握できるようになりました。
資金繰りが見えれば、必要な行動も分かるようになります。
またビジネスに必要な実務知識を知る事で、どんな場面でも不安なく正しいビジネスをする事が出来ます。
知識が無い事は、ビジネス市場では不利になります。
逆に、知識があるという事が信頼を勝ち取る事にも繋がります。
メンタルやマインドはあなたの芯となる大事な部分です。
そこに、正しい知識が身に付けば大きな武器となってあなたの自信になるでしょう。
「マインド」と「知識」の両方を身に付ける事によって、どちらも飛躍的に向上します。