今の自分を変えたいなら「行動」を変える必要があります。

 

「行動を変えると言ってもどう変えたらいいのかわかりません」

という相談を受けました。

 

行動を変えるとは、3つの「間」を変えるということです。

「仲間」

「空間」

「時間」

この3つを変えれば、人生は変わります。

 

「仲間」とは、付き合う人の事です。

慣れ親しんだ関係は心地いいですが、そこから抜けて自分のレベルを上げてくれる人達と付き合っていくことが必要です。

僕がコーチングで起業してから、付き合う人間関係はガラッと変わりました。

自分より収入が高い人、自分でビジネスをやっている経営者、チャレンジする仲間…

どんな人間関係の中にいるかによって、その人自身の人間性も変わっていきます。

人は周りの人間に影響を受けながら自分を作っていくのです。

 

「空間」とは、過ごす環境です。

住む場所、働く場所、遊ぶ場所…

どこで過ごすかによってセルフイメージが変わってきます。

ストレスのある場所で過ごすのと、快適な空間で過ごすのでは天と地の差があります。

毎日は無理でも、いつもより少し贅沢ができる場所で過ごす事は大事です。

空間を変えれば、その空間に相応しい人間になろうとします。

空間はセルフイメージを高める為にも大事にしてください。

 

「時間」とは、時間の使い方です。

なんとなくケータイを触っている、

なんとなくテレビを見ている、

そういう時間を読書に向けたり、自分が成長する為に使ってください。

お金は増えたり減ったりしますが、時間は減る事しかありません。

時間を何に投資するのか。

投資した分は必ず返ってきます。

 

このように3つの「間」を変えれば人生は好転します。

ただし、想像したら勇気がいります。

 

今までの人間関係を抜けていく…

行った事のない場所に行ってみる…

ダラダラする時間を失くす…

 

それが簡単に出来たら苦労はないですよね。

僕もコーチングを始めてから、そういう弱い自分と戦ってきました。

弱いのは分かってるけど、成功したいんです。

僕は気持ちが折れそうな時も頑張れます。

僕には師匠である「コーチ」の存在があるからです。

今までの自分から変わろうとして孤独になっても、コーチは絶対に見捨てたりはせずにスイッチを入れてくれます。

 

だからまずは今のあなたがどんな「間」にいるのか考えてみてください。

そして、変わりたいと思ったら僕のところに来たらいいです。

絶対変えます。