「やりたい事」を見つけたかったら「やりたくない事」をはっきりさせる事からやってみてください。

 

僕が迷走している時期「やりたい事はなんだろ〜」という事ばかり考えていました。

やりたい事はあるんですけど、あれでもないしこれでもないし…

自分が本当に求めているものが全然分からなかったんです。

 

僕と同じように、そういう人は多いと思います。

実際にコーチング受けたいっていう人は「やりたい事が分からない」という方が多いです。

そういう人にはまず、やりたくない事は何か聞きます。

 

例えば僕がやりたくない事の1つは、

「なんらかの集団に縛られること」です。

死んでも人が作った組織には入らないと決めました。

だからまず会社員はやりません。

そこでまず「起業するしかない」という方向性が見えるようになります。

他にもやりたくない事はたくさんあります。

それは自分の中でやらないと決めています。

 

そうやってやりたくない事を明確にしていけば、やりたい事に少しずつ近付いていきます。

本当にやりたい事って簡単に見つかりません。

無意識に蓋をしているからです。

蓋をしているのにそれを見つけようとしても見つかりにくいですよね。

 

じゃあその蓋の正体ってなんでしょう?

それが「やりたくない事」です。

やりたくない事をやっているから、やりたい事がどんどん見えなくなっているんです。

だから、やりたくない事を明確にする事でその蓋は少しずつ開いていきます。

 

やりたくない事を紙に書き出すといいです。

そして、それをやらないと「覚悟」してください。

やりたくない事をやらないんだから、必然的にやりたい事を選択するようになります。

そうすると、本当にやりたい事が明確になっていきます。

 

「やりたくない事をやらない」って一見逃げているように見えるかもしれません。

でも大丈夫です。

実際に経験したら分かりますが「やりたくない事をやらない」というのは、実は勇気と覚悟が必要です。

やりたい事をやるより何倍もです。

だって「会社員やりたくないよ〜」て言って本当に自分で起業できる人がどれだけいます?

だから全然逃げてないし、むしろ戦ってるから安心してください。

 

そこに向き合ったら自分の本心が出てきます。

勇気と覚悟を持てば、必ず本当の自分に出会えます。

本当の自分に出会ったら、あとは信じて行動するだけです。