最近、起業していくお客様が非常に多くなってきました。

 

僕のコーチングは起業だけに特化したものではありませんが…

結果的に、この1年で5人の方が実際に起業しました。

 

この5人の共通点は、

「みんなサラリーマンだった」

という事です。

 

みんなサラリーマンから起業に踏み切りました。

 

そして、最初はみんな同じ不安を口にしていました。

「収入が安定しないのが怖い」

ということを。

 

その気持ち、すごーーーく分かるんです。

 

僕も銀行を辞める前はそうでした。

いや、辞めてからもそうでした。

なぜなら僕は…

銀行を辞めて2ヵ月後に、収入ゼロの無職になったからです。

 

退職後にやろうと思っていた仕事が上手くいかなくなって…

給料を貰えませんでした。

 

とりあえず何か稼がなければいけないので、アルバイトをして食いつなぎました。

 

それでも、支払いは追いつかずに…

督促の電話もよくかかってきて、本当に苦しかったです。

 

「銀行辞めてなんの仕事してるの?」

と聞かれるのが恐くて、できるだけ外に出ないようにしていた時期もあります。

 

「銀行辞めてアルバイトしてます」なんか恥ずかしくて言える訳がありません。

 

銀行を辞めて無職。

収入ゼロになってアルバイト。

支払いも満足にできない。

これから起業していく人が最も恐れている事ではないでしょうか。

それをいきなり経験させて頂きました。

 

そんな経験をした上で、言える事があります。

「そんなのリスクにならないからさっさと起業した方がいい」

 

サラリーマン辞めて起業した結果、

無職になるのも…

収入ゼロになるのも…

アルバイト生活をするのも…

普通の感覚では「失敗」と捉えますよね。

 

でも、僕の人生はまだ途中なんです。

 

惨めになって人と会いたくなくても

「失敗した」

なんか1ミリも思ってませんでした。

 

だから、例えアルバイトでも自分のやりたい事がわからなくても

「まだ失敗じゃない」

と思って行動していきました。

 

その結果、僕は心から本気になれる天職に出会いました。

すぐに飯が食えた訳ではないですが、それでも真剣に取り組みました。

 

僕が無職になってから1年8ヵ月…

銀行員時代の収入は軽く越えています。

 

だからといって、これから何事もなく稼ぎ続けるとは限りません。

 

失敗もするでしょう。

お金に苦しむ事もあるでしょう。

 

でも、

例えこの先に自己破産しようが、それは「失敗」ではないんです。

 

今が失敗だとしても、人生はまだ途中でしょ。

ひっくり返す方法なんかいくらでもあります。

 

僕にとっては、

お金の不安で動けなくなる人生の方が失敗です。

 

あなたにとっての失敗はなんですか?

 

きっとその失敗は、お金の事ではないはずです。