「おかげさまで上手くいっている」という事を感じます。

 

ビジネスにしても…

自分自身にしても…

色々な人の「おかげさま」で、こうして存在出来ています。

 

物事が上手くいくと、そういう事を忘れてしまいます。

 

「自分の力」と勘違いして、傲慢になり、自分勝手になってしまうものです。

しかし、どこまで行っても「おかげさま」で存在しています。

 

自分がこうして生きている事ですら、多くのおかげさまが繋がっているからではないでしょうか。

 

両親の両親、そのまた両親…

そうやって「おかげさま」の連鎖によって存在する事を忘れてはいけません。

 

偶然に思える事、当り前に思える事でも

その裏には必ず誰かの「おかげさま」があります。

 

食べたいものが当り前に食べられる事…

帰る家がきちんとある事…

寒くないように着る服がある事…

給料をもらえる仕事がある事…

全ては、誰かのおかげさまによって得られる恩恵です。

 

日常は腹が立つ事ばかりかもしれません。

そういった事に対しても、「おかげさま」と感じる事が出来たら…

つまらない日常の中に感謝が溢れている事に気付くでしょう。