もし、自分の身体が動かなくて、頭で考える事だけが出来るとしたら…

とても多くの事を後悔するような気がします。

 

当たり前に歩ける事…

当たり前に手足が動く事…

当たり前に話せる事…

当たり前に聞ける事…

当たり前に見える事…

当たり前に出来た事が、出来ないとしたら…

今、自分が甘えている事に対しても後悔するのだと思います。

 

重たいかもしれませんが…

そう考えると、今の自分にやるべき事はたくさんあるし

やりたい事もたくさんあるし

出来る事もたくさんあるし

感謝すべき事もたくさんあります。

 

日常生活を送る上で、ついそういった当たり前の事への感謝を忘れてしまいます。

 

でも、成功を掴んでいく人は皆

当たり前への感性が豊かな人です。

 

死ぬ時に後悔しても、感謝しても、それを取り戻す事はできません。

時間は戻せないし、過去に戻る事もできません。

 

私たちに出来る事は

当たり前に感謝して、今できる事を全力でやる事です。

 

間違えても、失敗しても、傷付いてもいいのです。

それが出来る事にも感謝して、今を生きていきましょう。

 

「今」与えられているものに感謝して…

「今」やるべき事に全力を尽くして…

「今」の積み重ねの先にある充実した人生を創っていきましょう。