コーチング、特にメイクセンスのコーチングは

「全ての人の可能性を引き出す」

という事を大事にしています。

 

言葉通り、紛れもなく「全ての人」です。

 

人は自分の可能性を「過去」からしか判断する事ができません。

これまでの自分の実績を可能性としてしまいます。

 

しかし、よく考えてみてください。

 

「可能性」というのは未来に対して使う言葉です。

「可能性」なのに、未来の要素はひとつも考えないのはおかしい事です。

 

「未来の可能性」と表現しても

「過去の可能性」とは表現しないはずです。

 

つまり、可能性を引き出す事を仕事にしている以上は

「未来に目を向ける」

という事が重要なのです。

 

私たちは、それを大事にします。

 

メイクセンスのコーチングを受ける以上…

必ず未来は良い方向に向かわせます。

 

それが

「どんな人であれ」

「どんな過去であれ」

です。

 

とにかくメイクセンスのコーチングを受ければ未来が切り拓かれる…

そんなコーチングを体現していきます。