コーチングを受けるとは、自分が変化していく事です。

 

それも、前向きな変化です。

 

その前向きな変化を起こしていく為には

自分の中にある原石を見つけ、磨いていく必要があります。

 

コーチングを受ける前は、誰もが自分の中に原石がある事に気付いていません。

 

だから、自分に自信が持てなかったり

理想やビジョンを描けません。

 

しかし、誰の中にも原石は存在します。

 

存在に気付いていない…

磨き方が分からない…

ただそれだけの事です。

 

クライアントはコーチングを通して

原石の存在に気付いていきます。

 

クライアントが自ら原石を探そうとし、見つけ、磨き始める。

それがコーチングです。

 

最初から光る石はありません。

どんな宝石でも

磨く前は他の石と変わりません。

 

コーチングは、どんな石にでも唯一無二の輝きを与える事が出来るのです。