私たちメイク・センスのコーチングは、

「その人のすべてを見る」

という事を心がけています。

 

相手が持ってきた悩み…

話している内容…

それだけではないという事です。

 

相手の言葉や内容は、あくまで表面的なものであると捉えています。

 

より相手の話を傾聴するためには…

言葉や目に見えるもの以外の要素を「観る」必要があります。

 

それは何か一言で表すなら…

「背景」

です。

 

相談するに至った背景…

その人を取り巻く人間の背景…

これまでどんな道を歩んできたかの背景…

その人のバックにある、色んな「背景」を知ろうとしています。

 

その背景を知る為に、質問が必要な訳です。

 

相手が考えている「目標」や「悩み」といったものは、

言うならば「木」です。

 

私たちコーチが見ているのは

「森」です。

 

一本の木が病気になると

「この木が病気なんです」

と相談に来ます。

 

でも、一本の木を見ても問題は解決しないのです。

 

なんでその木が病気になったのか…

周りの環境はどういったものなのか…

他の木は病気になっていないのか…

どうやったらその木が病気にならずに育つか…

「森」全体を見て、判断します。

 

たった一本の木が、森全体を感染させる事もあります。

 

たった一本の木から、森全体の状態を知る事もできます。

 

コーチは、相手のすべてを見ます。

 

物事の表面ではなく…

背景全体を捉えてこそ、真の答えにたどり着くのです。