コーチングの根底にある「価値観を認める」という考え方…

言うまでもなく、コミュニケーションを取る上で大切な事です。

 

ただ、実はそれだけではなく自分自身にとっても良い影響のある考え方です。

 

例えば、人間関係が上手くいかない時は

「相手を拒否したい気持ちが大きい時」

がほとんどです。

 

つまり「価値観を認めたくない」という気持ちが、人間関係を悪化させていく事になります。

 

そんな時…

「そういう人もOKだ」と思たら、必ず相手を受け入れる事ができます。

 

私も人間なので

誰かに対してイラッとする時もあれば…

腹が立つ事もあります。

 

そんな時こそ「そういう人もOKだ」と思うのです。

 

世の中に「正解」というものは存在しません。

 

だからこそ…

どんな人も

考え方も

自分と違うだけの事であって「すべてOK」なのです。