コーチングを受けて、思い切ってビジョンを描くと…

大抵は「出来ないだろう」と考えてしまいます。

 

コーチングで描くビジョンは、全てのブロックや制限を外したビジョンです。

それは、普段の自分からは思い付かないような壮大なビジョンです。

 

それを描いたところで

「出来るわけない」

と思ってしまうぐらい壮大です。

 

でも、そこを目指していくのがコーチングです。

 

どんなに壮大でも、必ず実現可能です。

 

なぜなら、どんなに壮大な道のりでも…

「全ては一歩の積み重ね」

だからです。

 

クライアントが「できない」と思っても

私は「できる」と思っています。

 

だからこそ、最初の一歩を考えます。

 

「まず出来る事は何か?」

です。

 

 

今できる事…

まずできる事…

どんなに小さな一歩だとしても、やれば近付きます。

 

わずかでも、まずは今できる事をやってみるのです。

 

その積み重ねが壮大なビジョンを実現する事に繋がります。

 

あなたが描くビジョンはどんなものでしょう?

 

そして

まず出来ることは何でしょう?