誰でも、未知のことへのチャレンジに対しては臆病で保守的になります。

 

しかし、そうではなくて…

とにかく自分の感じたままに生きてみたらどうでしょうか。

 

自分の人生です。

 

家族に反対されても…

周囲に何と思われても…

とにかくやってみることが大事です。

 

ただじっと1人で考え込むよりも

一歩踏み出してみることです。

 

もちろん、折角チャレンジしても…

上手くいくことばかりではなく

思いがけない失敗やミスをすることがあるでしょう。

 

そんな時、失敗やミスに気を取られて

落ち込んだり、後悔したりすることもあるでしょう。

 

時には人の優しさに頼りながらもしっかりと自分の意志を信じて貫き、

例え誰に何と言われようと後悔をせずに生きて行く。

 

その先には、形だけの成功や失敗ではなく…

「チャレンジした」

という他の誰にも評価されようがないカッコよさがあるのです。

 

自分の心の声や…

自分の感性…

ただ、それだけを信じて挑戦してみるのです。

 

常識や一般論でなんと言われようが…

自分の人生は、自分にしか責任が取れないのです。

 

自分を信じて、自分を貫いて生きる…

 

カッコいい人生は、自分で決めるしかないのです。