性格や内面の要素は後天的に作られていきます。

つまり、全ては育ってきた過程で「後付け」されて今の性格になっているという事です。

 

それはある意味…

様々な出来事を通して「キャラクターを設定している」という事でもあります。

 

「自分はこういう性格だ」

「自分はこういうキャラだ」

という風に、自分で自分のキャラクターを設定しているのです。

 

「本当の自分とは…」

そんなのは、あってないようなものです。

 

あるのは、自分が設定したキャラクターです。

 

それを認識すれば…

キャラクター設定を変える事でどんな人間にもなり得るという事です。

 

理想の自分とは、どんなキャラクターでしょうか?

そして、今の自分はどんなキャラクターを演じているでしょうか?

 

今すぐ、理想のキャラクターになりきってみましょう。

 

それがこれからのあなたを作っていくのです。