色々と悩むことはありますが…

多くの悩みは、「悩んでも仕方ないこと」です。

 

悩んでも仕方ないことは、自分ではどうにもならないことです。

 

過去に起こったことについて悩み…

他人の言動について悩み…

いくら悩んでも、それらを自分でコントロールすることは不可能です。

 

過去には戻れないし、他人の気持ちをコントロールすることは出来ません。

 

しかも、悩みだけではなく

愚痴や不満、悪口、他人への攻撃…

コントロール出来ないことに対するものによって自分を苦しめていくのが人間です。

 

人が苦しむのは、どうにもならないことに執着するからです。

 

どうにもならないことを捨てて…

自分が出来ることに集中する。

 

コントロール出来ることをコントロールすれば

自分自身をコントロールできるようになるのです。