先日、クライアントの方から

「コーチングは自分を変えるスイッチですね」

という事を言われて、なるほどと思いました。

 

お金を払ってコーチングを受けたとしても

何か目に見えて形があるものが手に入る訳ではないし

それによってお金が増える訳ではないし

ただ、コーチと共に目標に向かっていくだけです。

 

自分にコーチを付けて、どんなメリットがあるのか…

それが「スイッチ」ではないでしょうか。

 

「これから自分が変わる」

「これからチャレンジをする」

「良い結果になるよう行動する」

コーチを付けるという行動によって、スイッチが入ります。

 

コーチングを受ける時、コーチに相談する時…

そこには必ず自分の中にあるスイッチが押されています。

 

例えば

テスト勉強をする前に、まずは机周りを整理するように…

ダイエットする為に、まずはジムを探してみるように…

まず変わる為のスイッチを入れる為に、人はコーチを付けるのかもしれません。

 

「自分の人生にコーチを付ける」

そう決めた時、人はこれまでにない自分に挑戦するでしょう。