筋肉と同じように、コミュニケーション能力も鍛える事が出来ます。

 

例えば、コーチング筋というものがあるとしたら…

それは理論や知識だけではなく、日常生活の中で少しずつ鍛えていく事が必要です。

 

相手の話を全力で聴いてみる…

相手の価値観を肯定してみる…

相手の言いたい事を要約してみる…

相手がやる気になる言葉をかけてみる…

相手に気付きを与えてみる…

日常のコミュニケーションの中で、ちょっとした意識を変えるだけでコーチング筋は鍛えられます。

 

私は、24時間365日コーチングの練習をしている思っています。

それが例え、悩み相談ではなくともコーチングの練習は出来るのです。

 

有名なコーチングスクールでも

最終講座は、「○○人にコーチングをする」という課題を与えられるところがほとんどです。

 

結局は

「論より実践」

「論より行動」

それがコーチングスキルです。

 

何気なくとっているコミュニケーションも、意識すれば練習の場になります。

 

コーチングは1日にしてならず…

ちょっとした意識が、コーチングスキルを向上させるでしょう。