何事にも「想像力」が大事です。

 

私が思うに、それぞれの人生で起こるチャンスの数は大差ありません。

チャンスは、誰にでも平等に訪れています。

それなのに、成功を掴んでいく人とそうでない人に分かれます。

 

それを分けるのが「想像力」なのです。

 

クライアントの中には、信じられないようなスピードで変化を起こしていく人がいます。

 

そういう方々に共通している要素は

「目の前にある話と、自分のビジョンが繋がる想像が出来る」

という点です。

 

普通の人が「なんとなく見過ごすような話」だとしても…

「それをやる事で、こんな事が起こる」と想像できるのです。

 

つまり

何気ない出来事であれ

全てをチャンスだと考え常に想像を繰り返しているのです。

 

なので

「同じチャンスの数なのに、結果は大きく差が付く」

のです。

 

全ては想像から始まります。

あなたの目の前にもチャンスは転がっているでしょう。

そのチャンスによって、あなたの未来がどう変化するのか想像してみてください。