言うまでもなく、目標や目的は大事です。

 

それと同じように「今どこに居るか」という事を知るのもとても大事です。

 

例えば、車のナビで目的地を設定したとしても…

GPSが壊れていて、現在地が分からなかったらどうでしょう?

 

目的地が分かっていても、そこへ行く事は出来ないでしょう。

 

どこに向かうかという「目的地」も重要

どこから向かうかという「現在地」も重要

 

結局、目標達成や自己実現というのは

現在地から目的地までどうやって行くかという事を考え…

目的地に向かうには現在地からどう行けばいいのかという事を考えるだけの事です。

 

コーチングで明確にしたい事は

目的地がどこなのか…

どこを辿るのかという目標…

今の現在地…

どうやって行くのかという手段…

これらを明確にする事です。

 

とはいえ、これらを明確にしろと言われても簡単には出来ません。

明確にする為の材料が必要です。

 

その材料とは、これまで辿ってきた過去に隠されています。

 

現在、未来を明確にする為に過去からヒントを得る…

コーチングとはとてもシンプルなものなのです。