私たちに、起こる出来事をコントロールする事は出来ません。

 

嫌な事を起こさない事も

失敗をしない事も

挫折しない事も

トラブルを起こさない事も

例え起こってほしくない事でも、起こさないようにしてコントロールは出来ないのです。

 

だからといって、悲観的になる事はありません。

 

「起こる出来事」はコントロール出来なくても…

「起こった出来事にどんな意味を付けるか」は自由にコントロール出来るのです。

 

どんなにマイナスな出来事だとしても

そこに「こんな意味があった」と捉える事が出来たなら…

一見マイナスな出来事ですら、プラスに変わります。

 

結局、物事が上手くいく人はポジティブなのです。

 

「ポジティブな出来事ばかりだからポジティブ」なのではなく…

どんな出来事も「ポジティブな意味付けをするからポジティブ」なのです。

 

今、起こっている良くない出来事…

どんなポジティブな意味があるでしょうか?