仕事で成長する為に、最も有効な手段は

「自分のレベルを超えた仕事をする」

ことです。

 

思えば、いつどのようにして成長してきたか辿れば…

必ずと言っていいほど「自分のレベルを超えた仕事をやり遂げた時」です。

 

出来っこない…

やったことない…

それなのに、社会では常に放り出されて来ました。

 

それでも、今こうして出来るようになっている訳です。

 

それは、自分のレベルを超えた仕事をこなしてきたからこそです。

 

「自分が出来る仕事だけ」をやり続けてきたとしたら…

私は今頃、コピー係をやっているでしょう。

 

誰にでも最初の一歩はあって…

その一歩を踏み出す時には、必ずその時の自分のレベルを超えた仕事をやってきたはずです。

 

だからこそ、チャンスが来たら

出来ない理由を考える前に、「やります」と宣言するのです。

 

最初の一歩は、次の一歩となり…

気付けば、出来なかった事が出来るようになっています。

 

ミスもあるでしょう…

挫折もあるでしょう…

それが、自分のレベルを超えようとしている証です。

 

あなたにとって

「自分のレベルを超えた仕事」

はどんな仕事でしょうか。

 

そのチャレンジが、成長への勇気ある一歩となるのです。