あれもこれも手を出すと、どれも中途半端になります。

 

まずは、一点に全神経を集中させてみましょう。

 

気付けば、あれもこれも出来るようになっているものです。