あなたは、あなたの人生の主人公です。

 

映画やドラマ、アニメや漫画の主人公となんら変わりない…

主人公なのです。

 

それを自覚すれば、人生に対する見方は劇的に変化します。

 

これまでなんの変哲もない人生も…

これまでの失敗も…

これまでの経験も…

ハンデと思っていた年齢や性格も…

全ては主人公ゆえに与えられた試練なのです。

 

私たちは、自意識過剰と思われたくないあまり…

「自分は脇役だ」

「他人の物語のエキストラだ」

と、振舞っています。

 

しかし、それは嘘です。

 

誰もが、心のどこかで

「自分が主人公」

という物語をイメージしているはずです。

 

自意識過剰だろうが、自己顕示欲が強かろうが…

「自分は主人公なんだ」と信じきればいいのです。

 

自分こそ、主人公だと思えた時…

全ての物事が、前向きに、肯定的に、追い風のように思えるでしょう。