人には必ず「欲」というものがあって…

それが原動力となって人は行動するのです。

 

「人の行動には必ず目的がある」

そう考えると、他人の行動の意味が見えてくる訳ですが…

その行動の目的とはつまり「欲」なのです。

 

食欲

金銭欲

物欲

色欲

権力欲

名誉欲

睡眠欲

承認欲

「欲」の種類は他にもたくさんありますが

人の行動の先には、必ず何かしらの欲があります。

 

欲とは必ずしも悪いものではなく…

うまくコントロールすれば、自分が成長する為の原動力になります。

 

しかし、欲が行き過ぎてしまえば

当然、破滅の道を歩むのです。

 

他人の言動に対しては…

「この人はなんの目的(欲)があってこんな行動をするのだろう」

そう思えば、簡単に人の心理は読み解けます。

 

そして、自分の言動には…

「欲に支配されていないか」

そう考えることで、自分の心理状態に気付くことができます。

 

「欲」とは人とは切っても切り離せないものです。

 

それ故に、欲を理解することが人を理解する第一歩といえるでしょう。