目的や目標が大事です。

 

人には

なぜ、それをするのか?

何に向かって、それをするのか?

という理由や指標が必要です。

 

もちろん、中には目的も目標も持たない人もいます。

 

私自身も、以前は目的も目標もありませんでした。

 

「今を真剣に生きれば、何かしらの結果は出る」

そう思っていましたし

昔のブログもそういうスタンスで書いていました。

 

それは決して悪い事ではありません。

 

しかし、私の場合は

目的や目標を持つ事から逃げていただけです。

 

目的を持てば、それ相応の困難を乗り越えなければいけません。

目標を持てば、クリアする為に努力しなければいけません。

そして、足りない自分を自覚する必要があります。

 

そこから逃げていました。

 

弱い自分には、目的や目標をかざす覚悟がありませんでした。

 

でも今は違います。

目的も目標も持って、日々過ごしています。

 

どんなに小さくてもいいので、目的と目標を持つ事をおすすめします。

 

目的を持てば、自分の在り方が明確になり…

目標を持てば、迷ったときの指標になり…

それは、ブレない自分を作る為のナビになるのです。

 

目的を持つ勇気

目標を乗り越える勇気

その勇気が、あなたの人生をより輝かしいものにするでしょう。