「自分は意志が弱い」

そう思った事はないでしょうか?

 

それは間違っていません。

 

そもそも人間とは、意志が弱いのです。

 

勉強、禁煙、禁酒、ダイエット、日記、ブログ発信など

何かを継続しようと思っても続かない…

結局、三日坊主で終わってしまう。

 

それでいいのです。

それが人間なのです。

 

「自分の意志だけ」で何かを継続出来る人はほぼいないと言っていいでしょう。

 

しかし、何かを継続しなければ実力も成長もありません。

 

どうすればいいのでしょうか?

 

一番は「環境」を作ってしまう事です。

 

自分の意志が弱い事を受け入れて…

「やらざるを得ない環境」

を作ってしまうのです。

 

例えば、私が1000日以上もこのブログを毎日書き続けられているのは

「毎日書くから読んでください」

と、周囲に公表する事で毎日更新せざるを得ない環境を作っています。

 

人は誰でも意志が弱いのです。

 

だから、最初は周囲の力を借りて環境を作ってみてください。

 

そして、1日、また1日…

と積み重なるとどうなるか?

 

「習慣」となって、当たり前にこなしていく事が出来ます。

 

まずは「自分は意志が強い」という勘違いを捨てて、「意志が弱い自分」を受け入れましょう。

それから、「やらざるを得ない環境を作る」

それが「習慣」となって気付いたら毎日継続する事が苦ではなくなります。

 

あなたか継続すべき事はなんでしょうか?

その環境を作る為に出来る事はなんでしょうか?

 

環境で人は変わるのです。