私は、コーチする者として

「困った時はとりあえず平松さんに相談したらいい」

という存在を目指しています。

 

悩み事がある時

気持ちが落ち込んだ時

人生に迷った時

ビジネスの情報がほしい時

人を紹介してほしい時

お金に困った時

仕事を探す時

 

ありとあらゆる事柄について…

とにかく、困ったらまずは相談される人になりたいと思っています。

 

その気持ちはメイクセンスという会社でも同じです。

 

とにかく困った時はメイクセンスに相談してみよう。

そんな会社でありたいと思っています。

 

なので、何かを依頼されたら全力でなんとかする気持ちを常に持っています。

 

思えば、ビジネスというのはその延長線上にあります。

 

困った人を助けたい…

自分の力で問題を解決してあげたい…

その気持ちが「仕事」として物やサービスとなっていきます。

 

全ての人がメイクセンスに相談できるように…

メイクセンスから人と人の繋がりが生まれるように…

コーチングというスキルを使った「なんでも屋さん」を目指します。

 

そこを目指していけば、自分自身も会社も素晴らしい成長をすると思っています。

 

もし、自分のやりたい仕事が見つからない。

何をどうすればいいか分からない。

 

そんな人は、仕事の原点を思い出してみてください。

 

「目の前にいる困った人を助ける為に、自分には何ができるか?」

 

その先に、あなたの天職が待っているでしょう。