「正解」というのは立場や時代で変わります。

 

戦争もコミュニケーションも…

お互いが「自分の主張が正解だ」という思い込みのぶつかり合いです。

 

本来、正解など存在しません。

 

そもそも「正解がどこかにある」と思い込んでいること自体が不自然なのです。

 

自分とは違う意見…

自分とは違う生き方…

自分とは違う見た目…

それ以外が全て間違っているのではなく、どれもが正解です。

 

「正解などない」と知ることです。

 

そして

「正解があると思い込んでいる自分」

を省みることです。

 

常識も、ルールも、法律も…

全ては作られたものであり、かつ完成されているものではないのです。